名古屋発!東海地方の観光イベント情報

名古屋市と東海地方の愛知県,岐阜県,三重県,長野県の観光情報を発信しています。

*

岡崎桜まつり2017家康行列は、藤岡弘さん出陣

      2017/04/04

家康祭り2

 

いよいよ桜の季節がやってきましたね!

愛知県の三河地方で有名な桜まつりは、岡崎市で開催される桜祭り(4月1日から15日)。

岡崎城がある岡崎公園~伊賀川堤などで、約800本のソメイヨシノ咲き乱れます。

 

また夜桜の名所としても観光客が訪れるほど人気があります。

ライトアップされたお城と桜の景色も見事で、私も毎年見に行ってますが、その時の気分で、その年の桜の景色も違って見えるのが不思議です(笑)

 

体験談ですが、夜行く場合は注意が必要!!

昼間は温かくて、つい薄着で行ったら風邪を引いてしまいました。夜は冷え込みますので、あたたかい格好で!昼間は恥ずかしくても一枚余分に持ってお出かけしてくださいね!!

 

岡崎の桜まつりのメインイベントといえば、やはり【家康行列】。  

2017年は、4月9日(日)に開催されます。

 

 

家康祭り3

徳川家康と徳川四天王をはじめとする三河武士軍団を中心に、騎馬とともに練り歩きます。

さらに艶やかな姫行列、地元の少年・少女武者など、総勢約800人の壮大な行列。

 

 

 

 

家康祭り4

13時に伊賀八幡宮で出陣式が行われた後、市街地を約3.5キロを練り歩き、乙川河川敷に集結して、模擬合戦を行い、火縄銃の演武も開催されます。

 

 

家康まつり1

2016年は、家康役に、俳優の里見浩太朗さんが出陣され、一日警察署長で女優・菊川怜さんが参加されました。

私が一番記憶に残っているのが、一日警察署長で参加された女優の井川遥さん。とっても綺麗で桜とマッチしてました。

 

2017年は、大河ドラマ【真田丸】で、本多忠勝役で話題となった俳優・武道家の藤岡弘さんが特別出演されます。

 

さて、アクセスですが、電車の場合、

名鉄名古屋本線東岡崎駅下車徒歩約15分

※名古屋駅から岡崎城へのアクセス方法はこちら

 

車の場合、東名高速岡崎インター約5分

岡崎さくら祭り期間中は、臨時の無料駐車場が完備されています。(明神橋公園運動場に350台  明神橋下テニスコートに200台)

国道1号沿いでアクセスもいいのですし、パーキング(有料)も多いので、多少の渋滞は覚悟すれば、車でも便利に行ける東海地方でおすすめの桜まつりです。

 

 

 

 - 愛知県