名古屋発!東海地方の観光イベント情報

名古屋市と東海地方の愛知県,岐阜県,三重県,長野県の観光情報を発信しています。

*

名古屋テレビ塔 プロジェクションマッピング冬

      2016/05/11

名古屋テレビ塔プロジェクションマッピング1

急速に開発が進み、オアシス広場など栄地区も名所がたくさんできてきたけど、名古屋の昔からのシンボルといえば名古屋テレビ塔。

2015年11月20日(金)から、2016年2月14日(日)まで、名古屋テレビ塔では、プロジェクションマッピングが開催されます。

 

 

2015年の冬のテーマは、

空と海のコラボレーション プロジェクションマッピングを超えた!絶景体験。

シティライトファンタジア バイネイキッド と題して注目を集めています。

 

そもそも、シティライトファンタジアとは、どんなものかというと、

透明なものに映像を投影する技術を用いて、展望台のガラス窓へ映像投影。夜景とプロジェクションマッピングを融合した幻想的な世界が見れます。

 

それを手がけたのは、村松亮太郎氏を代表とするクリエイティブチーム。

東京駅の3Dプロジェクションマッピング【TOKYO HIKARI VISION】、【新江ノ島水族館 ナイトアクアリウム】、あべのキューズモール【スノウアクアリウム】などのイベント、エンタテイメントショーが通算100万人を動員したんだとか。

 

 

 

 

名古屋テレビ塔展望台の一般営業時間は、期間中10時から17時半で終了。

マッピング開催時間は、18時から22時までで、大人1,000円。

 

アクセスですが、名古屋テレビ塔には専用駐車場はありません

しかし、若宮パーキング・セントラルパーク・アネックス・ジャンボパーキング・アートパーク東海と提携していて、先にパーキングチケットを見せると、100円引きプラス30分無料になるのでお得です。詳細は窓口で聞いてね。

繁華街なので、やっぱり地下鉄が便利。地下鉄名城線・東山線は【栄】駅下車、桜通線だと【久屋大通】駅下車、地上に上がるとテレビ塔が見えます。

 

 

※詳細はこちら⇒名古屋テレビ塔公式サイト

 

 - 名古屋市 , ,