名古屋発!東海地方の観光イベント情報

名古屋市と東海地方の愛知県,岐阜県,三重県,長野県の観光情報を発信しています。

*

半田市民マラソン大会

   

半田市民マラソン

 

2015年の半田市民マラソン大会は、11月1日(日)に開催されます。

9時競技開始。会場は、半田運動公園陸上競技場。

※申込締切は、2015年9月3日(木)

 

=各部門と参加料=

一般部門:5㌔(35分以内)・10㌔(70分以内)走れる人。1種目2,500円。

ジョギング部門:(仮装参加OK)2.2㌔25分以内に走れる人。500円。(高校生以下無料)

中学競技部門:中学1.2.3年生で、3㌔20分以内で走れる人。無料。

小学競技部門:小学4.5.6年生で、1.3㌔10分以内で走れる人。無料。

 

半田市民マラソンは、市民に人気のマラソン大会。その理由は、小・中学生は無料で、ジョギング部門など、誰でも気軽に参加できるからだそうです。

一般部門では、100円でゼッケンにニックネームを入れることができるとあって、友達同士で仲良く応募して、その年の思い出づくりにも人気があるんだとか。

 

=半田市民マラソン大会の特徴=

①一般競技部門参加者は、大会記念グッズがプレゼント。アスリートTシャツ・キャップ・バスタオルなど7品目から好みのものがひとつ選べます。

②ハイタッチエリア設置

新美南吉(にいみなんきち)の童話【手袋を買いに】をモチーフにした沿道の応援者がハイタッチでランナーを応援。

③完走者には豪華商品が当たります。

折りたたみ自転車など、毎年豪華商品が用意されています。

④風になったで賞

半田市在住の参加者限定で、各競技部門1位の方に(男女別)、風になったで賞が送られます。

⑤ニックネーム入りゼッケンで走れます。

一般競技部門参加者は、100円プラスでゼッケンにニックネームを入れてもらえます。(窓口・インターネット申込者限定)

 

注意したいのは、駐車場は指定となりますので、必ず申込時に申請してください。

 

詳細はこちらからチェック⇒半田市公式サイト

 

 - 愛知県 , ,