名古屋発!東海地方の観光イベント情報

名古屋市と東海地方の愛知県,岐阜県,三重県,長野県の観光情報を発信しています。

*

ナイトズー東山 名古屋2016

   

ナイトズー1

名古屋にある東山動植物園

夏の大人気イベント【ナイトZOO】が今年も開催されています。

2016年の開催期間は、8月5日(金)、6日(土)、7日(日) と、11日(木)、12日(金)、13日(土)、14日(日)

なんと、20時まで入園時間が延長されます。(閉園20時30分)

 

=人気の理由=

東山動物園は、ただでさえ土日は駐車場がすぐに満車になってしまうほどの人気なのですが、ナイトズー開催期間は特に大渋滞。

なぜ、こんなに人気なのかというと、東山動植物園は、なんと中学生以下は入園無料なのです。

もちろん、これだけではありませんが、小さいお子さんをお持ちのご家族は、子どもも喜んで、一日ゆっくりと楽しめるので、やっぱり嬉しいですよね。

 

= 私の感想 =

私は開催二日目の日曜日、18時過ぎに着いたのですが、すでにどの駐車場も満車。路駐の列もありびっくり!

恐るべしナイトズー!

 

待っていたら暗くなるので、隣の駅の駐車場に止めることに。(30分200円)

ちなみに動物園の駐車料金は1回800円。

なんとか暗くなる前に動物園に着いて、チケット売り場へ。ここはそれほど混雑なく、スムーズに入園できました。

 

中に入ると、すごい人。

一瞬ディズニーランドだ!(笑)って思ってしまった。普段の動物園はこんなに混んだところ見たことないので……

 

夜の動物の写真はフラッシュ禁止なので、撮ってはみたものの、うまく撮れなかった(涙)

 

お目当てのコアラはすごい人で、蒸し風呂状態だったし、確認できたのは2匹で動かず、あまりよく分からなかったな……キリン・ペンギンはかわいかった~

でも、最後に見ようと思ったぞうさんは、19時半で終了だったので、ショックでした。お目当ての時間をしっかりとチェックしてまわることをオススメします。

 

イルミネーションはキレイで、植物園ではハワイアンナイトが開催されていて、南国気分が味わえました。

19時ごろから暗くなって、20時半には終わってしまうので、正味1時間半。

少し駆け足で疲れたけど、夜のイルミに包まれた動物園もやっぱりいいものですね。

 

私は参加できなかったけど、飼育員による楽しい動物紹介【アニマルトークリレー】のイベントが日替わりであるので、毎日行っても楽しめそう。

 

※詳細はこちらからチェック!⇒東山動植物園

 

 - 名古屋市 , , ,