名古屋発!東海地方の観光イベント情報

名古屋市と東海地方の愛知県,岐阜県,三重県,長野県の観光情報を発信しています。

*

篠島フェス2016 7月17日・18日に開催

   

篠島フェス1

愛知県の知多半島の南端にある師崎(もろざき)。

その南東約3キロに浮かぶ島・篠島で、大人から子どもまで楽しめる音楽祭【篠島フェス】が開催されます。

2016年の開催日は、7月17日(日)・18日(月・祝)。

篠島フェスティバルには、無料ステージと有料ステージがあります。好きなアーティストが出演される時は、迷わず有料をオススメ。

有料の芝生広場では、篠島フードなどの食べ物も充実しています。※チケットはチケットぴあなどで販売されていて、前売り券を購入すると、フェリー代が割引になる特典もあります。

とにかく夏を楽しみたい!!っていう音楽ファンには、ビーチで行われる無料ステージでも十分に楽しめます。

 

気になるアクセスですが、

電車の場合、名鉄河和(こうわ)駅下車徒歩約5分で(無料送迎バスも出ています)、河和港に着きます。

河和港フェリー乗り場から、定期高速船で約30分(日間賀(ひまか)島経由)で、篠島に到着。

車の場合、豊丘インターから約10分で師崎に到着。師崎フェリー乗り場から定期高速船に乗って約10分で篠島へ到着。

師崎には駐車場(有料)がありますが、通常でも夏の土日は混み合います。

私がこないだ(7月上旬)に朝9時前に師崎に着いたのですが、まだ駐車場は大丈夫でした。でも、篠島フェスの二日間は混雑すると思うので、時間に余裕をもって訪れて下さい。

豊丘インターを降りて、【豊丘南】の信号を越えて、少し進むと左側に臨時駐車場も用意されています。なので、駐車場の心配をするなら早めに臨時駐車場にとめるのも手だと思います。

 

※詳細はこちらからチェック⇒篠島フェス公式サイト

 

 - 愛知県 , , , ,