名古屋発!東海地方の観光イベント情報

名古屋市と東海地方の愛知県,岐阜県,三重県,長野県の観光情報を発信しています。

*

犬山ハーフマラソン締め切りせまる!!

      2017/11/08

犬山ハーフマラソン2016

 

 

国宝・犬山城があることで有名な愛知県犬山市で開催される、犬山ハーフマラソンの申し込み締め切りが迫っています。

 

2018年2月25日(日) 第37回読売犬山ハーフマラソン一般申し込み締め切りは、2017年12月22日(金)まで。

参加料 ①ハーフマラソン5,000円(インターネット)

②10キロ 4,500円(インターネット)

※定員になり次第締切

 

東海地方では昔から人気がある読売犬山ハーフマラソン。地元の方に愛され続けられているマラソン大会でもあります。

 

=2015年から、会場名が変更に=

会場の場所は変わりませんが、名証犬山総合運動場が、内田防災公園と、名称が変わりました。

 

=犬山ハーフマラソンの特徴=

一般の部は、予想タイム別で

【豪傑(ごうけつ)】

【猛者(もさ)】

【つわもの】

【初陣(ういじん)】

の4部門あります。

 

ネーミングがおもしろいですね!!

 

犬山ハーフマラソンの人気の秘密は、

走り終わったら、犬山のオススメグルメでおもてなしがあったり、ナンバーカードを事前発送することで、前日や当日の受付がなくスムーズ。

もちろん、駐車場や手荷物預かりなどがあり、純粋にマラソンを楽しむことができるので安心ですね。

ただし、私の体験上、予約駐車場が10月中にうまることも多いので、車をお考えの方は、早く予約しておいたほうがいいです。

 

 

※詳細はこちらからチェックしてね⇒読売犬山ハーフマラソン公式サイト

 

 - 愛知県 , ,