名古屋発!東海地方の観光イベント情報

名古屋市と東海地方の愛知県,岐阜県,三重県,長野県の観光情報を発信しています。

*

刈谷花火2017 無料シャトルバス情報

      2017/08/16

刈谷わんさか祭り

愛知県刈谷市の刈谷総合運動公園で、毎年人気の夏祭り【刈谷わんさか祭り】。

 

2017年は、8月19日(土)、11時~21時まで開催されます。

 

 

このお祭りは、キャラクターショーや、伝統芸能などさまざまなイベントや、体験型アトラクション、約200もの飲食ブースがあり、グルメも楽しめます。

 

2017年の見所

お笑いライブ 【ホリ】 ステージ

13時~と15時30分からの2回

 

キャラクターショーは、【はなかっぱ】

12時~と、16時からの2回。

 

刈谷城盛り上げ隊のステージや、地元伝統芸能【野田雨乞笠踊り】など、見所満載。

 

花火大会は、19時から20時15分まで。

音楽に合わせて打ち上げられるスターライトシンフォニーや、スターマインなど迫力ある花火が約7,000発打ち上げられるとあって、毎年約10万人以上来場するほど人気ぶり。

 

 

穴場スポットは、逢妻川対岸と知立バイパスの周辺。あと富士松南小学校やかりがね小学校付近は、あまり知られていませんが、地元民には有名な花火ビュースポット。

 

アクセスですが、会場には駐車場がありません。(刈谷総合運動公園の駐車場は閉鎖されています)

 

 

無料シャトルバス情報

 

電車の場合、最寄の駅は、名鉄富士松駅・一ツ木駅。いづれも会場まで徒歩約20分。

 

JR・名鉄の刈谷駅北口と、名鉄知立駅(名鉄バス2番)からは、無料シャトルバス運行されます。

 

の場合、無料駐車場と無料シャトルバスが5箇所あります。

刈谷市役所(会場まで約15分)

産業技術センター(会場まで約10分)

産業技術センターから、会場まで徒歩20分で、近くの狩野公園にも駐車場がありますので、ここに車を止めて歩くのもオススメ。

デンソー本社(会場まで約15分)

トヨタ車体本社(会場まで約25分)

野田公園(会場まで約30分)

にあります。

 

運行時間ですが、午前10時半から停留所を出発。

その後、随時停留所と会場間を運行。停留所最終便は17時半。

 

会場から停留所への帰りですが、18時から19時は運行しないので注意してください。最終便は、21時予定です。

※上記は2017年8月現在の無料駐車場と無料シャトルバス情報です。

 

交通規制もあり、会場には駐車場はありませんが、各所から無料シャトルバスでしっかりとつないでくれるので安心です。

ただ注意したいのは、時間帯。夕方は混雑するので、苦手な方は、お昼には乗っておいた方が安心です。

花火を楽しみたい!!って方は、8月18日(金)の午前6時から場所取りが可能です。

ウィングアリーナ前あたりに、場所取り可能な区域が設けられますので、係員の誘導に従って場所取りができます。

 

※刈谷わんさか祭りの詳細はこちらからチェックしてね!⇒刈谷市観光協会公式サイト

 - 愛知県 , , , , ,