名古屋発!東海地方の観光イベント情報

名古屋市と東海地方の愛知県,岐阜県,三重県,長野県の観光情報を発信しています。

*

名古屋 中川金魚まつり2017

   

名古屋市中川区尾頭橋(おとうばし)公園を中心に、尾頭橋商店街尾頭橋西部商店街おとうばし発展会一帯で、中川金魚まつりが、2017年7月22日(土)23日(日)に開催されます。

中川金魚まつり

 

中川金魚まつりは、尾頭橋公園一帯で、地元の有志や商店街などの協力して、地域の活性化や連帯感を強めようと始まったお祭り。

 

なぜ金魚まつりという名がついたのかと言うと、

昭和初期当初は、近くに遊郭があったので、郭まつりとして開催されたり、ホタル祭りとしてホタルを配った時期もありましたが、

現在でも金魚の町として知られている弥富(やとみ)の金魚業者と連携して、当時は珍しかったランチュウを大きな水槽に入れて展示したことで、金魚のイメージが定着していきました。

そして約40年前に金魚みこしが誕生して、現在のスタイルに発展していったのです。

 

みんなの祭り【感動・熱気・興奮】中川の絆発信!の中川金魚まつりとだけあって、地元民が多数参加してさまざまなイベントが設けられ、そのチームワークの良さが魅力でもあります。

 

そして、中川生涯学習センターから、尾頭橋交差点までのパレードも必見。

2014年は、名女大中高マーチングバンド、ミス中川金魚まつりオープンカー、山王中学校金魚みこし、愛知戦国甲冑隊、あいち戦国姫隊、どまつりパレードなどがあり、盛り上がりました。

 

ボイメンなど、地元のゲストが登場することでも人気を集めてきた金魚まつり。

今年も豪華ゲスト出演が決定されたそうですので、今から楽しみですね。

 

 

 

※詳細はこちらからチェックしてね!⇒中川金魚まつり公式サイト

 

 - 名古屋市 , , , ,