名古屋発!東海地方の観光イベント情報

名古屋市と東海地方の愛知県,岐阜県,三重県,長野県の観光情報を発信しています。

*

岡崎花火大会2016 穴場スポット

   

 

岡崎花火大会

岡崎城下家康公夏まつり花火大会は、2015年8月6日(土)18時50分から、21時まで開催されます。

 

徳川家康生誕地でもある岡崎城をバックに、金魚花火や仕掛け花火、スターマインなど迫力満点の花火が楽しめるとあって、毎年たくさんの観光客で賑わいます。

 

~岡崎花火大会オススメ穴場スポット~

乙川河畔矢作川河畔で開催されるため、

①観覧席の指定券を持っている人や、とにかく賑わう屋台も楽しみたいと言う方は、乙川会場へ!!

②迫力がある花火を近くで見たい方は矢作川堤防へ!!

③遠くからでもいいので、混雑を避けたい方は、岡崎中央総合公園へ!!

ちなみに私は①②③とも経験済み。 ①と②は駐車場が少ないので、車は大混雑。ものすごく早く行くか、電車で行くのがベスト。

花火大会の賑わいも好き!

なら東岡崎駅(名鉄)から歩いて、町の雰囲気や出店、人ごみごと楽しめちゃう岡崎城に寄るコース。

ところどころ木が邪魔して見えない箇所もありますが、お城と花火も絵になります。

 

 

電車での穴場は、岡崎公園駅前駅(名鉄)からでも同じくらいの距離ですので、東岡崎駅よりは混雑が避けられます。

人ごみは嫌いだけど、花火は見たい方には、岡崎中央総合公園がオススメ。駐車場もたくさんありますし、ゆったりとした気分で、花火は小さいけどしっかりと綺麗に見えますよ。

 

どちらにしてもこの日は、岡崎市内は大渋滞。花火をじっくり楽しみたい方は、16時以前の現地入りがベスト。

 

※詳細はこちらからチェックしてね!⇒岡崎城下家康公夏まつり花火大会公式サイト

 

※岡崎花火の動画は↓

 - 愛知県 , , , , ,