名古屋発!東海地方の観光イベント情報

名古屋市と東海地方の愛知県,岐阜県,三重県,長野県の観光情報を発信しています。

*

パティオ知立 クリスマス2016に行ってみた感想

      2017/01/12

愛知県知立市にある総合文化施設であるパティオ池鯉鮒(ちりゅう)

さまざまな催しや、会議やワークショップとしても低料金で借りれるとあって、

いつも地元の市民で賑わっています。

 

そんなパティオで、クリスマスイルミが見れるって聞いて、さっそく行ってみました。

 

 

クリスマスイルミは好きだけど、寒いのは苦手。

クリスマスイルミは好きだけど、赤ちゃんが生まれて、2~3年は無理かな。

昼間イルミがみたい!

って方に喜ばれるイベントです。

 

あたたかい会場で、イルミが見れるとあって、ワクワク。期待いっぱいで行ってみました。

会場自体、そう大きくないけど、明るい昼間にホールに入った途端、

夜かと思ってしまう空間が広がっていました。

 

光と切り絵とイルミネーションがテーマとあって、

イルミだけじゃなく、切り絵と光をうまく使って、クリスマスの雰囲気をかもし出していました。

キラキラの世界に、釘付けになってしまし、クリスマスムードを満喫。

 

 

 

私は、24日の土曜に行ったのですが、小さい子供連れのファミリーが多かったです。

暖かい中でのイルミネーションを初めて体験して、想像以上に楽しめました。

イルミは寒い中、屋外で見るのが当たり前と思っていたけど、たまには室内の、しかも暖かいイルミもいいものですね。

 

2016年は、12月16日(金)から、25日(日)

期間中、1回10分の光の切り絵の物語【ちきゅう木】の上映や、コンサート、読み聞かせ【サンタさんへの手紙】など、さまざまなイベントが開催されました。

 

暖かい室内でのイルミは、なんと、入場無料。

※詳細はこちら⇒パティオ池鯉鮒公式サイト

 

 

 - 愛知県